スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風刺

いろんな風刺がなされてますな。





下の動画はアイドルらしく?
フジロック(?よく知りませんが・・。)というイベントに
スポンサーの反対から出れなくなったそうです。

前にもデモに参加してドラマを降ろされた俳優?もいましたね。

体制に反対することがそんなに気にさわることなんでしょうかね?
スポンサーサイト

いただきました

さくらんぼ

アリ母ちゃんからさくらんぼをいただきました。
おいしいものを食べると仕事のモヤモヤも吹っ飛びますな。
感謝・感謝。

食べ終わり
・・・食べ終わりだね、、、。
にしても、ブサイク。


こちらの地域でも二番茶がはじまりました。
最近、お茶の放射線汚染が問題になっています。

うちがお世話になっている工場の製品からは”セシウム”が出なかったとのことですが、
”出て”しまったところは山間部や谷部の風がたまりやすい地形のとこらしいですね。

でも、さほど心配するような検出量ではないともいわれていますし、
風評被害の方がこわいぞ!!!

と言いたい所ですが、
なにが本当なのか情報が錯綜しすぎな感もあり、素人がすぐに確認できるようなものではないので
どうしたもんなんでしょうかね。

ただ、風に乗ってきてお茶っぱに出たということならば、
そこで生活している人はその空気を吸っているということで、、、、。
そういう見えない時間差の被害の方が恐い気が、、、。

政府はどう考えているんだか?

アニメキャラ?

まるで、カリン様?!


カリン様


わからない方は、”ドラゴンボール”をどうぞ。

苦しいです。

只今、午前2時ウシミツどきってやつです。
昨日の夕飯で、ひさびさに酔うまでお酒を飲んだせいか
こんな時間に起きちゃいました。
女性の皆様、深酒にはご注意を。眠りが浅くなります。

昼間の作業中、花粉をいっぱい吸っているんでしょうか?
はたまた、お酒で血行が良くなっているせいでしょうか?
”水っぱな”がとまりらず、あやうく息が止まるかと思った。
(起きたのはこれが原因かも・・。)

チラッ
夜中にこんなこと書いてるあんた自身、どうなの?

私もそう思う・・・・。
せっかく起きてるんで、チラシの製作でもして、また寝ます。

情報ビジネス。。。

植栽を任されている工場の作業中、ふと頭に浮かんできたのが、
”ビギナーズラックってなんだろう?”

良く知らなくてもうまくいくことだろうけど、
うまくいくのは、
”欲がないから・・”
”うまくいったらラッキーって程度の感じだから”
まぁあまり力が入らず、余計なことを考えてないからかな?

・・と、こんな程度の結論でしかなかったのです。

で、今ネットの情報販売では、”携帯サイトを作って儲ける”ってのが
非常に多い


朝起きニャン
話変わりすぎじゃねぇか?

まぁまぁ

しかも、その情報商材の売り文句が、
”短い期間で、こんな売上が!!!”とか”これからは携帯アフィリ”
って感じですね。

悪いとは言いません。詐欺だとなんて決して言いません。
でも、短期間に売上を急増させるノウハウは
私個人的には、お勧めしません。
(この手の商材を買ってはいませんが、お客様から見せてもらったことはあります。)

ネットのビジネスでは言わないのかもしれませんが、
ネット以外の実店舗のある商売では、短期間に売上を急増させる”策”は
”劇薬”といわれているからです。
”くせ”になります。
どっかの国のやめられない国債みたいなもんですね。


うちの実家は倒産していますが、
倒産する3年くらい前、バブルがはじけ、毎月の売上が足りなくなってきた頃
父親は売上を上げる”策”を打ち出しました。

その”策”とは、新工場を建てること。
いわば”投資”です。
今までの小さい工場では、大きな規模の仕事はできない。
売上も小さいから、数をこなさないと売上が足りなくなる。

だから、大きな仕事をこなすためにも、大きな工場が必要。
一見、理論的なんです。当時の父親の仕事仲間も取引銀行も、反対はしませんでしたね。

でも、これは大きな間違いです
(結果論ぽいですが。。。)

まず、バブルに浮かれて仕事以外の経費、主に接待交際に使う費用を削らずに
売上だけをターゲットに増やそうとしたこと。

そして、大きな仕事をする場合のリスク、材料の手配、現場への納入など
半日でも伸びたら、
それだけ大きな経費が必要になるなどへの対処ができる体制をつくっていなかったこと。

これを見ていた私は、ただ利益を増やそうとすると、
何かのリスクが増えると学んだような気がします。

前置が長かったですが、
この”短期間で、多くの売上を増やす”、ネット商材の場合、
うちの実家のようなリスクは無いでしょう。

ただ情報の性質からいって、知られたらその情報自体の価値はほぼ”0”にまで落ちていきます。

情報の価値が落ちるなら、活用すればいいのでは?
その商材を買った人が、同じ方法で稼ぎ出せば、短期間的には結果がでても、
方法自体が一般化すれば、また、結果が出なくなる可能性がでてくると考えます。

ネガティブなことを続けましたが、
情報商材を買って、結果が短期に終わっても、これでもいいと思ってもいます。
ただ、せっかく買ったものならその商材がどのように生まれたものかを分析する必要があると思います。
分析して、結果と見比べ、自分なりのやり方を見つける踏み台というか、雛形にしないと、

結果が思ったとおりに出なくなってきたときに、
新しい情報商材を探すハメになる気がします。
これを繰り返している人を私は知っていますが、あまりに他人任せな感じを受けます。

これが私の考える情報商材リスクです。
思考停止状態。

他人の方法論に頼るのを否定する気は、全然無いですし、
私も頼りまくりですが、その方法論を一度その通りやってみて、結果が出たら、
次は自分なりの方法を足すなり、
自分には無い方法をやってみた経験から出てきた、思いついたままの方法でやってみることにしてます。

こうしてかないと、本当に困ったとき、助けがなくなったとき、
自分で発想する力が無くなるんじゃないかなぁ、、、なんて思ってます。
ニャン3・21
結局、ビギナーズラックは関係なかったな、、、、


 | HOME |  »

猫のブログ満載!「ねこのきもちweb」

Appendix

iwanyan

iwanyan

ネコとPCがすきな便利屋です。
その日に感じたことをジャンル問わず書いてます

Calendar

« | 2017-03 | »
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Categories

Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。