FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一種の情報アーキテクチャ(かなり久々)

いま巷で話題の”宝くじ”を例にとりまして。

友人の集まりやご家庭でのなにげない会話の中で、

「あの子の親戚が宝くじで100万円当たったんだって!!」
とか
「そういえば、あの人当たったことがあるらしいなぁ」
など聞くと、

「どうして、私は当たらないんだろう?」
と考えてしまいません?(私だけ~~?)

自分が当たる当たらないは”運”かもしれませんが、
こういう話が身の回りにたくさん聞こえるのは”当然”といえば当然。
こういう話を聞くと、人はかなりの確率で”口軽い”状態になるそうです。

なぜ自分ではないのかは数学の確率で説明がつくようです。
たとえば、お子さんが学校で「だれかの親戚が当たったんだって!!」
と聞いてきた場合、

その学校に200人の児童がいるとしたら、
その親戚を1家庭につき10人とすると
2000人がこの話題の”出所(でどころ)”と考えられます。

ちょっと飛躍するかもしれませんが、
実はこの当たり話、親戚の親戚の話とすると、
この2000人にも10ずつの親戚がいるとして、2万人。
すると、この当たり話は1/20000のことを言っているということになります。
宝くじがどのような確率で当たるのかは、知りませんが、
もし、この人たちが10枚ずつ宝くじを買っていたとしたら、
20000人で200000(20万枚)。
これだけあれば、”誰か”は100万円くらいは当たるんじゃないでしょうか?

当たるのが自分じゃないのは、やはり”運がない”と考えることもできますが、
かなり希少な出来事が回り回って、
”自分のところに伝わっただけ”と考えるのが普通ではないでしょうか?

これと同じように、
いわゆる”迷惑メール”のなかの、”何百万円稼げます”ってやつも、
99%嘘でしょうが、
もし、本当だとしてもかなり”分母”が大きいので、
自分が”当たり”になる確率は非常に少ないので、ご用心を。
不況の世の中の”何とかしたい”という心理をくすぐる方法を使って、
蓄えを出させようとしているのが、ほとんど(ぶっちゃけ全部でしょう)ですので、
併せてご用心を。

私が見習っている尊敬する経営者もこう言っています。
「なにか状況を変えるには、なんでもいいから行動を起こすのが一番。
 自分で事業をやるならば、投資をするのが事業を成長させる近道。
 投資の中で一番効率がいいのは、自己投資。
 簡単にいうと、勉強することだよ。これも行動。」

この時期”いろんな手口”が出てきますから気をつけてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://benrinyan.blog122.fc2.com/tb.php/84-125cd0b1

 | HOME | 

猫のブログ満載!「ねこのきもちweb」

Appendix

iwanyan

iwanyan

ネコとPCがすきな便利屋です。
その日に感じたことをジャンル問わず書いてます

Calendar

« | 2018-09 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Categories

Recent Entries

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。